記事内に広告が含まれています。

川崎市から富山市の引越し料金いくら?【単身・家族の引越し費用相場】

川崎市からの引越し料金相場
Woman holding clothes on the table in the room

引越し料金相場川崎市から富山市までの引越し料金相場や口コミ情報を紹介しているページです。

川崎市から富山市までは約440kmの距離があるため、遠方となります。

引越しの予定日数としては、2日間かかることを考えておいた方がいいでしょう。

遠方となるため運賃もかかりますから、料金は高額になりやすいです。

引越し費用が心配な人は、早めに引越し会社から見積もりをもらい、安く受けてくれる業者を見つけるのがおすすめです。

川崎市から富山県富山市までの引越し料金相場

引越し人数 通常期(4月中旬~1月) 繁忙期(2月~4月初旬)
1人暮らし 35200~154400円 50200~186700円
2人暮らし 81700~237700円 163600~315300円
3人暮らし 106600~419400円 225800~459500円
4人暮らし 147300~495000円 288600~589100円

ネット引越し見積り解説



安い引越し業者を見てみる【PR】



川崎市から富山市の単身引越しの口コミ

富山市1人暮らしの引越し料金

39歳/男性
引越し先:富山市
引越し人数:1人暮らし
引越し日数:2日間
時間帯:休日午後
引越し会社:日通
引越し料金:139900
川崎市から富山市までの引っ越しを経験しました。私は一人暮らしで、荷物の運び入れが完了するまでの2日間、休日の午後を利用しました。

引っ越し会社は日通に依頼しました。その時の費用は、139,900円でした。10月で、移動距離は440kmです。

引っ越しに備えて、一ヶ月以上前から準備を始めました。不用品の処分は特に早めに行ったので、引っ越し当日はスムーズに進めることができました。

荷物の取り扱いも非常に丁寧で、安心感がありました。特に、家具の解体や組み立てもスムーズに行われ、トラブルなく引っ越すことができました。

引っ越しは、断捨離のチャンスでもあると思いました。事前に不要なものをゴミにすることで、新しい生活をスッキリとスタートすることができました。

ただし、マットレスは運ぶのが少し面倒でした。重たくてかさばるので、もう少し軽いタイプを選ぶべきだったかもしれません。

また、引っ越し業者によっては悪質なものもあるようです。物が盗まれるということもあるので、信頼できる会社を選ぶことが重要です。

なお、オフシーズンの引っ越しは費用が安くなりやすいと聞きました。予算を抑えたい場合は、引っ越しの時期を考慮すると良いでしょう。

私の場合、川崎市から富山市までの引っ越しはスムーズに終わりました。大切な荷物も安全に運び届けてもらえたので、満足しています。

富山市1人暮らしの引越し料金

44歳/男性
引越し先:富山市
引越し人数:1人暮らし
引越し日数:1日間
時間帯:休日午前
引越し会社:ハート引越しセンター
引越し料金:58700
私は川崎市から富山市までの引越しを経験しました。引っ越しは1人暮らしのため、1日間で完了させることができました。引越し会社としてハート引越しセンターに依頼し、費用としては58700円かかりました。引越しの時期は2月で、移動距離は440kmでした。

引越しの際には、どの引越し会社を選ぶかが重要です。私はハート引越しセンターにお願いしましたが、他の業者も検討しました。近場であれば料金が安くなりやすいことも考慮しましたが、評判の良い業者を選ぶことが一番安心できると感じました。

また、引越しでは電化製品の破損が心配です。ですので慎重に運搬してもらいました。荷物の量を減らすために、私は不要な品物を売却し、引越し費用の一部にしました。この方法はとても助かりました。

引越し時期は転勤シーズンの9月も高めになりがちです。ですので、予算に余裕をもって計画することが大切です。私の場合は2月に引越しをすることができたので、料金を抑えることができました。

これから引越しを考えている方には、評判の良い引越し業者を選ぶことをおすすめします。また、個人で引越しするよりも業者に頼むことで安心感があります。私もその経験から、個人的な主観として述べると、引越し業者にお任せすることをお勧めします。

川崎市から富山市の2人暮らしの引越し口コミ

富山市2人暮らしの引越し料金

44歳/男性
引越し先:富山市
引越し人数:2人暮らし
引越し日数:3日間
時間帯:休日午前
引越し会社:サカイ引越センター
引越し料金:222700
川崎市から富山市までの引越しを経験しました。2人暮らしの引っ越しでしたが、3日間もかかりました。休日の午前中にはすべての荷物を運び入れ、引っ越し完了となりました。引越し会社としてはサカイ引越センターに依頼しました。8月の移動でしたが、440kmという距離もあり、ベッドの解体なども必要でした。

引っ越し費用は222,700円かかりましたが、会社持ちの引っ越し費用負担でもこの額は大きいと感じました。ただし、大手の引越し業者は信頼性も高いということが分かりました。引越し費用を抑えるため、荷物の量を少なくし、単身であればパックを利用することをおすすめします。

私は引っ越し費用が高額になるのを避けたいと思っていましたので、小回りの利く小さな引越し会社を選ぶことも考えました。また、作業時間の指定は料金がかかることも分かりましたので、会社の費用負担でも金額は安くしなければならないということも念頭に置いていました。

また、料金が安い時期に引っ越しすることも重要です。私の場合、費用面を考えて9月に引っ越しを計画しましたが、実際に引っ越した時期により料金は変動することも分かりました。

以上が私の川崎市から富山市までの引っ越しの感想です。身軽な引越しをするためには、計画段階から慎重に考える必要があります。

ネットの見積りで料金が安くなる理由とは?

ネット引越し見積り解説



安い引越し業者を見てみる【PR】



ネット引越し見積り解説



安い引越し業者を見てみる【PR】

コメント

タイトルとURLをコピーしました